患者さまへのお願い

当院は発熱等診療・検査指定医療機関です。
発熱患者さま(37.0℃以上)は事前に当院へ電話をしてご来院下さい。

電話078-967-0019

新型コロナウイルス感染拡大防止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため熱の有る無しに関わらず、 必ずマスクを着用して受診して下さい。

TOP

内科・消化器内科 さいとう内科クリニック
気軽にお問い合わせください 078-967-0019

お知らせ

B型肝炎訴訟に卓越した弁護士紹介します (2021.04.23) NEW

集団予防接種の注射器使い回しによりB型肝炎に感染した患者さんに朗報です。国が支払う給付金の請求期間が2022年1月12日まででしたが、2027年3月31日まで延長する特別措置法改正案が2021年2月に閣議決定されました。患者さんは訴訟手続きを経て、症状などに応じ50万~3600万円の給付金を国から受け取ることができます。対象者は最大約45万人と推計されていますが、2020年10月末までの提訴者は約8万2千人にとどまっています。肝炎訴訟をしたいがどうしていいか分からず困っている患者さんや、訴訟するか迷っている患者さんに少しでも救いの手を差し伸べるお手伝いができたらと思っており、当院が信頼している肝炎訴訟に卓越した弁護士を紹介させて頂いております。肝炎訴訟に際し、問診や場合により血液検査や腹部超音波検査等が必要になりますので、診察予約を入れて頂いたうえでご相談下さい(078-967-0019)。他院での血液検査データなどございましたら持参して下さい。

Best Doctors in Japan (2021.04.13) NEW

当院院長が医師同士の評価によって選ばれる "The Best Doctors in Japan" 2020-2021に、ベストドクターズ®︎社から選出されました。

ベストドクターズ
当院では原因不明の肝障害の原因究明、慢性肝炎や肝硬変の診断・治療、そして肝腫瘍の良悪性の診断を特に専門としています
患者さまのご希望があれば来院されたその日にすぐ腹部超音波検査などを実施し精査しています。
これを糧にして、一人でも多くの肝臓病で困っておられる患者さまのお役に立てられるよう、日々精進します。
 
「Best Doctors」について
「Best Doctors」は米国のベストドクターズ社が名医を選出・認定するものです。ベストドクターズ社は病に苦しむ方々が最良の医療を受ける手助けをしたいという強い思いのもと、1989年にハーバード大学医学部所属の医師2名によって創業され、現在70カ国で3,000万人以上の方々にサービスを提供しています。
日本でベストドクターズの医師として認定されている医師 (Best Doctors in Japan) は約6,500名です (2020年3月現在)。

調査・選出方法について
ベストドクターズ社にて定期的かつ継続的に医療業界最大の相互評価調査 (ピアレビュー調査) を実施し、Best Doctors in Japanリストを構築しています。日本での調査は、医師認定 (Best Doctors in Japanリスト) の調査に基づき、1年おきの更新です。調査では、多数の医師に対して「もしあなたやあなたのご家族が、あなたの専門分野の病気にかかった場合、どの医師に治療をお願いしますか」というアンケートを行い、その中で、治療能力、研究成果、最新医療情報への精通度などを考慮した上で、一定以上の評価を得た医師を名医 (Best Doctors) として認定します。

Best Doctors 公式サイト
(Best Doctorsホームページより)

発熱患者さまへの対応について

当院は発熱等診療・検査指定医療機関です。
発熱患者さま(37.0℃以上)は事前に当院へ電話をしてご来院下さい。

37.0℃以上の発熱(7日前からの発熱の既往も含む)のある患者さまに対し、発熱部屋ではなく、当院駐車場の車中で待機して頂いております。徒歩、自転車でご来院の患者さまも駐車場またはベンチで待機して頂いております。
その都度、感染防護した医師が駐車場に出向いて、検査を行ったり、症状にあったお薬をお出ししたりします。

また、午前診直後には駐車場またはベンチでコロナウイルスPCR検査およびインフルエンザ検査も行っております。
・インフルエンザ検査の結果は即日分かりますのですぐに結果説明させて頂きます。
・コロナウイルス検査の結果は翌日夕方(翌日がお休みの場合はその次の診療日)にお電話にて結果説明をさせて頂きます。
・会計はスタッフではなく医師が対応します。

新型コロナウイルス感染拡大防止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため熱の有る無しに関わらず、必ずマスクを着用して受診して下さい。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の疑いがある患者さまにお知らせ

夜間いびきをかいて寝ているとご家族の方に言われている方や、日中眠たくて日常生活に支障がある方は睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性があります。
当院では検査会社と密に連携をとりながら、自宅にいながら、2晩ほど器械をつけて就寝して頂くだけで、検査できる方式をとっております。
検査を行うのに入院は不要です。SASと診断された場合は、就寝時にC-PAP(シープアップ)という機器をつけて就寝頂くといった治療など行っております。
心当たりがある方は、ご相談下さい。

介護施設への訪問診療も開始しました

ポータブルエコーを用いることにより、介護施設に居住しながら定期的に精査ができる体制が充分に整いましたので、2021年1月より、グループホームや有料老人ホーム、老人保健施設、特別養護老人ホームなど介護施設への訪問診療にも積極的に取り組んでおります。嘱託医がおられない施設様や、入居者の方々の安心感をモットーにお考えの施設様は当院までご連絡下さい(078-967-0019)。
なお、看護師が駐在していない施設様におかれましては、24時間365日対応で、かつ当院と連携がスムーズな訪問看護ステーションから訪問看護を受けることもできます。

コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

かかりつけ患者さまからの問い合わせが非常に多いので、時期尚早だとは思いますが、当院での今後の対応につきお知らせ致します。当院では自院でかかりつけ患者さまに対してワクチン接種できるよう準備しています。ワクチン接種料金は無料です。接種タイミングやお住まいにより接種可能かどうかなど詳しい内容につきましては現時点でまだ決まっておりません(令和3年2月18日)。日々情報が更新されると思いますので、当院ホームページまたは、院内掲示物でご案内致します。

オゾンガスで院内を空間除菌

2020年8月28日に、低濃度オゾン発生機器を院内に計6台設置しました。人体に無害の低濃度オゾンガスにより、24時間365日、コロナウイルス、インフルエンザウイルスを空間除菌し、院内感染ゼロを徹底します。

コロナ除菌実施施設

在宅医療での最新ポータブルエコー機器を導入しました

在宅患者さんの増加に伴い、2019年10月1日より、ポータブルエコー検査機器を導入しました。鮮明なエコー画像を描出でき、在宅にいながらクリニックとほぼ同等のクオリティーで行えます(腹部、頚動脈、甲状腺など)。

胃カメラ検査機器を一新しました

2019年10月1日より胃カメラ検査機器を一新し、最新の機器にしております。
内視鏡挿入のタイミングから2種類の画像処理モードを使用し、咽喉頭から十二指腸までの小さな病変もより検出可能となりました。

骨密度検査システムを新たに導入

2018年11月1日より、院内で骨塩定量検査ができるようになりました。
骨粗鬆症のあらゆるステージに対して、内服・注射の治療が院内処方で可能になりました。

膵臓がんの家族歴がある患者さまへ

膵臓がんは家族歴が重要なリスク因子です。当院では最新のエコー機器を用いて膵臓がんの精査を行っております。またエコー検査に加えて、血液検査で腫瘍マーカーを測定し、早期発見に努めております。精査をご希望の方は、電話予約の際に膵臓精査目的とお伝え下さい。まず血液検査を行い、その結果をみてから、後日、腹部エコー検査をさせて頂きます。

健診で肝障害を指摘された患者さまへ

当院では、肝臓専門医の立場から、肝障害の精査にも力を入れております。電話予約の際に肝臓精査目的とお伝え下さい。まず血液検査を行い、その結果をみてから、後日、腹部エコー検査をさせて頂きます。

過去のお知らせ

花粉症の検査・治療について

今年は暖冬の影響により、例年より2週間早くスギ花粉が飛散しています。
当院では、花粉症によるアレルギーの治療を行っております。またアレルギーの原因を知りたい方は、アレルギー検査も行っております。
花粉症でお悩みの方、気がかりな方はぜひお早目にご相談下さい。

開院3周年を迎えました

おかげさまで開院して3年が経ちました。院長のご挨拶を掲載いたしました。
詳しくはこちら

花粉症でお困りの患者さまへ

当院では抗アレルギー効果が高く、眠気の副作用が少ない花粉症の薬を多数、院内に取り揃えております(毎年最新データに基づいて薬を更新しております)。目のかゆみ、鼻水に対応するための点眼液、点鼻液も院内処方可能です。なお、必要に応じて血液検査にてアレルギー検査も行っております。

帯状疱疹に罹患された患者さまへ

帯状疱疹は一旦落ち着いても、体調がすぐれない時に何度でも再発してしまいます。従いまして、50歳以上の患者さまに対して水痘ワクチン接種が推奨されています。当院でも水痘ワクチン接種を行っております。該当する方は電話予約可能ですので、気軽にお問い合わせ下さい。

開院一周年を迎えました

おかげさまで開院して1年が経ちました。院長のご挨拶を掲載いたしました。
詳しくはこちら

特定健康診査(無料)を始めました

2016年6月1日より、神戸市在住の国民健康保険加入者(75歳未満)の方のみ、特定健康診査を受けて頂けるようになりました。受診券を持参頂けましたら無料で健診を受けられます。当院では各受診者の結果を数日で分析し、急ぎで精査が必要な方には電話連絡を行っております。10月1日からは他の保険加入者も対象となる予定です。

肝臓機能障害の身体障害者認定基準の見直し

肝臓機能障害、つまり肝硬変の患者さまの身体障害者認定基準が2016年4月より大幅に緩和されました。今まではかなり進行した肝硬変患者さまだけしか認定対象となっていませんでしたが、今年度からは、中等度の肝硬変患者さままでが認定対象となりましたので、多くの肝硬変患者さまにとって朗報だと思われます。当院では肝炎および肝硬変患者さまの肝機能維持および肝がんの早期発見にも力を入れておりますので、精査・加療を希望される患者さまは気軽にご相談下さい。
詳細はこちら

肝疾患に関する医療講演会のお知らせ

2016年6月12日(日)午後1時30分~4時30分に、神戸市中央区にある神戸市勤労会館7階大ホールにて「B型・C型肝炎と脂肪肝の最新治療について」というタイトルで院長が講演する予定です。今回は患者さまを対象としております。会場まで遠方ではありますが、肝疾患にご興味のある方はご来場お待ちしております。
詳細はこちら

かぜ・発熱など感染症疑いの患者様へ

院内感染を予防するため、発熱患者様は専用の通用口、診察室をご案内いたします。ご来院される前に受付にお電話ください。

開院いたしました

2016年4月1日より森岡内科医院を継承し、さいとう内科クリニックを開院いたしました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和3年のごあいさつ

みなさま こんにちは。
「さいとう内科クリニック」の院長、斉藤 雅也(さいとう まさや)です。

おかげさまで開院して早くも5年が経ちました。コロナ禍で健康不安がつきまとう今日この頃ですが、何か困った症状があればどんなことでも、「さいとう内科クリニック」で診てもらえば大丈夫、と地域の皆さまに思って頂けたら、これ以上嬉しいことはありません。当院のモットーは、全ての患者さまが納得し満足して頂けるまで丁寧な診療を心がけることです。あやふやのままの説明で診療を終わらせることはありません。適切に診断を行い、ベストと思われる治療をなるべく分かりやすく説明し、納得して頂けるようスタッフ一同、最善を尽くします。また、早期発見・早期治療につなげるべく、エコー検査を始め、充実した検査体制により、患者さまが心配されていることに対して真摯に向き合い、原因を明らかにし、安心して頂けるよう誠心誠意尽くします。そして、一人でも多くの患者さまが当院のファンになって頂けたらとても嬉しいです。

当院は地域の皆さまの信頼があってのものです。院長だけではなく、スタッフ一丸となって信頼関係を築き上げられるよう、今後も患者さま一人一人を大切に大切に診療してまいります。

そして一人でも多くの患者さまに元気を与えられるような存在になれたらと思います。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

院長 斉藤雅也

医院概要


クリニック名称
医療法人社団好也会 さいとう内科クリニック
住所
〒651-2412
兵庫県神戸市西区竜が岡1-15-3(駐車場18台あり)
(旧:森岡内科医院)
TEL:078-967-0019
診療時間
診 療 時 間
9:00 ~ 12:00
16:00 ~ 19:00
休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

当院へのアクセス
電車: JR山陽本線「魚住駅」から車で約9分
JR山陽本線「大久保駅」から神姫バス天郷停留所(約11分)下車、徒歩5分
車: 第二神明道路大久保インターから約1分
駐車場: 駐車場18台完備!

スマートフォンで当院ホームページをご覧いただく際はQRコードを読み取っていただくと便利です